優良産廃処理業者認定制度 有効に活用して適正処理を

事業者には産業廃棄物を適正に処理する義務がある
メッドトラスト株式会社社屋

 事業者には自らの産業廃棄物を適正に処理することが義務付けられています。産廃処理業者に委託していたとしても、この義務が免じられるものではありません。委託した産廃処理業者が信頼に値するかどうか、自身の責任で見極める必要があるのです。
 「優良産廃処理業者認定制度」は、通常の許可基準よりも厳しい基準をクリアした優良な産廃処理業者を、都道府県・政令市が審査して認定する制度です。認定された産廃処理業者は、遵法性や事業の透明性が高く、財務内容も安定しており、信頼できる産廃処理業者であるといえます。
 本制度に基づいて、優良認定業者が公表している産廃処理状況や施設の処理能力などを比較・吟味したうえで委託先を選定した場合には、先の注意義務が果されていることを示す一つの要素として考慮されます。
 平成22年の法改正により、多量に産業廃棄物を排出する事業者の産業廃棄物処理計画・実施状況報告書で、優良認定業者への処理委託量を記載することになりました。優良認定業者への委託を積極的に行うことは、環境に配慮した事業活動を行っていることのアピールポイントになります。
 優良認定業者の情報は産廃情報ネットで入手することができます。制度を有効に活用して産業廃棄物の適正処理を進めましょう。

優良認定業者の特長は?

都道府県・政令市から「優良認定業者」として認定された産廃処理業者は、通常の許可基準よりも厳しい以下の基準をクリアしています。

1.実績と遵法性

5年以上の産業廃棄物処理業を営んでいる実績があります。また、廃棄物処理法に違反して改善命令等の不利益処分を受けたことがなく、遵法性の高い産廃処理業者といえます。

2.事業の透明性

会社情報、取得している許可の内容、産業廃棄物の処理状況、施設の維持管理状況など、産業廃棄物の処理に関係の深い情報をインターネットで広く公表しており、事業の透明性が確保されています。

3.環境配慮の取組

ISO14001 やエコアクション21 等の認証を取得しており、環境に配慮して事業を行っています。

4.電子マニフェスト

事務処理の効率化、法令遵守、透明性の確保等、メリットの多い電子マニフェストが利用できます。

5.財務体質の健全性

通常の産廃処理業者に比べ健全な財務体質を有し、安定的に事業を行っています。

メッドトラスト株式会社

〒320-0851 栃木県宇都宮市鶴田町1704-127
TEL 0289-72-1001(代) FAX 0289-72-1008
URL http://www.medtrust.co.jp

はてなブックマーク - 優良産廃処理業者認定制度 有効に活用して適正処理を

このページの先頭へ