センターハウス「花憩庵(かけいあん)」を中心に 地域的なケアネットワークを構築

地域のケアネットワークの核となっている「花憩庵」


国土交通省による高齢者居住安定化モデル事業に

 県内で病院と老健施設を運営されている医療法人社団創生会。高齢者が住み慣れた地域で暮らせる住環境整備をめざし、JR駅近くに土地を購入されました。ちょうどその頃、国土交通省の第1回高齢者居住安定化モデル事業に応募・採択。サービス付き高齢者向け住宅、診療所、デイケアを備えた「花憩庵」を核に、地域に点在する古民家を改修したサテライトハウスを結び、健康状態に合わせたケア体制「高齢者居宅安心ネット金ヶ崎」が始動しました。

開所年月 : 2010年4月
タ イ プ : サービス付き高齢者向け
      住宅、デイケア、訪問介護
定  員 : 20戸、デイケア50人
敷地面積 : 12119.67㎡
建築面積 : 1829.09㎡
1F床面積 : 1560.93㎡
延床面積 : 1767.35㎡
用途地域 : 商業地域
建物型式 : クラヴィエT(平屋)

充実した施設、体制で安心して暮らせる環境を提供

24時間体制で入居者の健康を見守る高齢者住宅
共用ホールや廊下は、地産地消の考え
から岩手県産のカラマツを床材に採用

 「高齢者居宅安心ネット金ヶ崎」は、高齢者の自活度や介助度・介護度に合わせて、サテライトハウス、センターハウス「花憩庵」、さらには介護施設、医院が連携した受け入れ体制を構築しています。
 たとえば、介護度2~3の入居者が暮らす「花憩庵」内のサービス付き高齢者向け住宅では、24時間体制の医療・介護サービスを整備し、安心して生活できる環境を創り出しています。

地域の医療・介護・福祉を一貫して担う拠点

 医療法人社団創生会の経験とノウハウを活かし、医療・介護サービスを通じて地域への貢献度を高めることが、事業のコンセプト。診療所やデイケアも併設された「花憩庵」は、地域住民の健やかな暮らしを支える拠点となっています。

住民やボランティアの訪問を積極的に受け入れ
3つの浴槽と機械浴を備えた浴室

 入居者、地域住民、スタッフの交流が盛んなこともポイントです。お茶やお花、踊りといったボランティアグループや近隣の幼稚園児の訪問を受け入れたり、運動会やクリスマス会など季節ごとの催しにもボランティアの人たちが協力しています。

積水ハウス株式会社 宇都宮シャーメゾン支店

〒321-0935 栃木県宇都宮市城東一丁目11-5
TEL 028-633-4111(代) FAX 028-633-1151
URL http://www.sekisuihouse.co.jp/liaison/09/5730020000/index.html

はてなブックマーク - センターハウス「花憩庵(かけいあん)」を中心に 地域的なケアネットワークを構築

このページの先頭へ